マルチーズの仔犬を保護!

10月15日(水曜日)の夕方6時過ぎのこと。
二子玉川緑地運動場(多摩川の河川敷の野球グラウンド)にて、
生後5ヶ月程度のマルチーズ(オス)を保護しました。

この日はとても肌寒く、お昼から雨の1日でしたが、
夕方5時過ぎに一旦やんだので、河原まで犬の散歩に出かけたときのことでした。
最近は5時半にはもう暗くなります。6時過ぎともなると、
ライトでも持っていないと足もとも見えないほど真っ暗です。

そんななか、小脇に見知らぬ犬を抱えている
仲良しワンコの飼い主さんと会いました。
聞くと、知らぬ間に足もとにいて、周囲に人は誰もいなかったとのこと。
その後もすがるようにくっついてくるので、
仕方なく抱いて歩き始めたところだったようです。

それからしばらく河原で過ごしましたが、
他に人の気配もない暗闇でしたし、雨も再び降り始めたので、
とりあえず我が家にて保護することにして連れて帰りました。

我が家では、
猫の捕獲作戦で協力していただいている保護団体に寄付するために、
ケージやサークルを玄関に置いてあったので、すぐにセッティング。
うちの猫用ハウスを入れてシートも入れて、とりあえず落ち着きました。
DSC00643
被毛はきちんとカットされているうえ、
とてもきれいでシャンプーの匂いがしていました。
保護時は、雨で濡れたグラウンドにいたにも関わらず
足先だけしか濡れておらず、お腹もたいして汚れてはいませんでした。
なのでヒトリになってまだそんなに時間が経っていなかったと思います。

保護した日の夜は、よほど心細く不安が続いていたのでしょう。
震えが止まらなかったのですが、ご飯をしっかり食べ、
その後はずっと抱いていたら安心したようにとにかく寝始めました。
IMG_6334

ケージに入れてもぐっすり。
DSC00661

子猫となるとやたら登場するテンテンが、仔犬の場合は話は別らしく
今回はまったく登場してくれません。
その代わり、トトがずーっと気にしてそばにいます。
DSC00659

そして保護翌日16日。
成城警察、玉川警察、世田谷区の動物愛護センター並びに保健所へ、連絡しました。
現在友人がチラシも作ってくださっているので、出来上がり次第、
動物病院などに張り紙をしてもらうなどの手配もする予定です。

昨日は、午前中に動物病院へも行ってきました。
IMG_6346
最近はペットショップで売られている子にはマイクロチップ(MC)を入れてあると知り、
リーダーで読み取っていただきましたら、たしかにピピピッと反応したものの、
その後の登録をされていなかったために、飼い主さんへたどり着けず。。。。
MCを入れても登録をしていないのでは、全く無意味なものになってしまいます。。。
IMG_6350
あとは検便もしていただきましたが、完璧でした。体重は1.7キロ。
膝が若干緩いとのことですが、
5ヶ月という月齢なので成長とともに変化していくだろうとのこと。

本人(犬だけど)は、とっても元気。
ご飯が出てくると立ち上がってケージに入っておすわりして待ちます。
まだ小さいので1日3〜4回に分けてご飯をあげることにしました。
ケージのドアを開けてリビングをフリーにしていますが、
気がつくとケージに入って寝ていることも多々。
無駄吠えなどもありません。
シートで排泄もできる(もちろん外すことも多々、汗)お利口ちゃんです。
DSC00696

今日は、保護してから初めて、屋外での運動も。
ガレージの落ち葉掃除の最中、お外で一緒に過ごしました。
河原にいたことを思うと、ひょっとして近所のお宅で飼われている子で、
何かの拍子に外へ出てしまったかもしれないという可能性もあるのですが、
この子、側を離れないのであります。
敷地からは出られないようにしてありますが、私のそばで遊んでいるだけで
姿が見えなくなると、静かにその場所で待っているくらいです。
DSC00713
DSC00715
なので、好奇心が勝ってヒトリで旅へ出た(河原へ)ということも考えにくい、のであります。

お天気よいし、お外が気持ちよかったかな。
なんだかとっても嬉しそうです。
DSC00725
DSC00726

いっぱい走ってクールダウンしたり。
DSC00727

お水飲んだり。
DSC00729

その後、ゴミ捨てへ一緒に行くことに。
保護してから初めてのプチ散歩です。
敷地を出るときちょっと躊躇したものの、なんだか楽しそうに歩きますよ。
DSC00734
DSC00737

そんなことで、本日で保護3日目。
どこからも連絡はありません。

とっても可愛い子です。
飼い主さん、どこかで探しているんじゃないかしら。
大事にお預かりしていますので、
皆様もFacebookでのシェア、ツイッターでの拡散など、ご協力くださいませ。